ほうれい線除去手術を解説

ほうれい線を少しでも目立たなくするために!!

org.jpg

HOME ≫ ほうれい線予防

ほうれい線予防

ほうれい線予防は以外にも簡単なのです。
こんなこと書くと、ほうれい線を消す、との思いでこのサイトに訪れてくれたあなたは「えっ?」と思うかもしれませんね。
 
鏡で、くっきりとシワになったほうれい線を見て、「はぁ!」と思いながら、ほうれい線のケア方法を知りたくてこのサイトを訪れたのなら尚更です。
 
たしかに、ほうれい線の溝が深くなりすぎて、脂肪がブルドッグのように垂れ下がってしまった場合は、「外科的手術」も必要かもしれません。
でも、この場合は「ほうれい線」を通り越して顔全体がたるんでしまっている場合です。
 
 
そうではない貴女のほうれい線は初期段階!と言っても良いと思います。
 
こんな場合のほうれい線対策はとっても簡単なんですよ!
 
それもそのはず・・・
 
 
ほうれい線対策の基本は、通常のスキンケアと全く同じ!
なわけですから。
 
そこで、ほうれい線対策の基本となるスキンケア法を簡単に紹介しますね。
ほうれい線はアンチエイジングのスキンケアから
ここに書いてある通り、その通りなんです。
簡単に紹介していきますね。
 
紫外線対策を行う
これは「ためしてガッテン」でも紹介されましたからご存知の方も多いですね。
紫外線はお肌の奥の弾性繊維を破壊するだけでなく、お肌の老化を早めてしまいます。
 
保湿を行う
肌のハリの低下によって、ほっぺたの筋肉を支えきれなくなって垂れ下がり、ほうれい線が生じ、ハリがさらに低下することによって、溝が深くなる=ほうれい線がはっきりしてくる、わけなんです。
普段から保湿を心がけましょう。
 
食生活・生活習慣を改善する
ほうれい線が深かったり、お肌の老化が早い人はストレスが多く、悩みやすかったり、栄養のバランスが悪いことが多いです。
栄養のバランスが悪い、ということはビタミンCやコラーゲンが間違いなく不足しています。
私が見た限りでは、喫煙・飲酒の習慣があるかたもお肌の老化が早い傾向にあるようです。
 
 
ほうれい線の初期のうちはこういった対策で十分ですし、どうしても気になるならこのサイトで紹介しているエクササイズを行っていくと良いでしょう。